コーヒー通販・古川珈琲のオンラインショップ:大阪の自家焙煎珈琲専門店から通信販売

古川珈琲・コーヒー通販│コーヒー豆の専門店



TOP >>  アイスコーヒー各種





本品は、アイス専用になります。




ついに出現!
ありそうでなかったアイスコーヒーとは?

今から30年ほど前・・・
販売していないのに売れていた?
謎のブレンド珈琲シークレットをそのまま、
アイス専用に焙煎いたしました。



創業当時に、完成させた、ブレンド珈琲。

それは・・・ 

ある珈琲専門店のオーナー様より
『お客様が、帰り際に、”美味しかった”といってもらえる味を作ってほしい』との依頼を
受けたのです。

もちろん、当店では、当時、多くの喫茶店やレストランなどに、卸業務を行っており、
各店のオーナー様、チーフマネージャー様からも、”美味しい”と、
お褒めいただけるほどの完成された自信ある珈琲を、毎日、毎日、各店へ
配達しておりました。

お客様が、帰り際に、”美味しかった”といってもらえる味・・・

これ以上の味は、出せるのだろうか?

・・・

しばらく、考えた結果、
できない理由も見つからなかったので、その依頼を受けることになりました。

それから毎日の、多忙な業務が終わった夜10時ごろから、その挑戦が続きました。
こっそりと動く焙煎機の音とかすかな白い煙・・・
約1ヶ月後、そのブレンドが、ついに誕生したのです。

完成した、ひとつのブレンド珈琲・・・

次の朝、いちばんに依頼者のオーナー様へ、届けました。

その場で、すぐに試飲することに・・・

VERY GOOD OK!

『ブルーマウンテンより旨いではないか!』

・・・・・・・・

ということで、名前も決まらないまま、スタートしてしまったのです。

その後も、店頭販売は、行っていなかったのですが、
なぜか、ご来店いただくお客様から”ご指名”があるのです。

お客様:○○○のお店と同じブレンドを売っていただきたいのですが・・・

当店:申し訳ございません。そのブレンド珈琲は、お売りすることができないのです。

お客様:今日は、 ○○○の店のオーナーから聞いてきたのですよ。オーナーから、
『店では、豆は売らないことになっているが、よければ仕入先を案内するよ』って。

当店:えっ、そうなんですか?わかりました。
でも、はじめてのことなので、一応、オーナー様に、確認してもよろしいでしょうか?

お客様:ああ、いいよ。その方が、僕も安心だからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当店:お待たせいたしました。今、オーナー様に、電話で尋ねましたら、
『うちの大切なお客さんなんで、よろしく頼むよ。』って言われました。

お客様:それは、よかった。じゃ、とりあえず10Kgほど、買って帰りたいんですが。

当店:えっ、10kg・・・ですか?

そのころは、今のように、ご家庭や職場で、珈琲を淹れて飲まれる方は、
非常に、少なかったのです。もちろん、インターネットもありません。
手ごろなコーヒーメーカーなどもない時代でした。
よく売れているブレンドコーヒーでも、ご家庭でお飲みになられるお客様は、
500g位で、多くて1kgだったのです。

それからも”ご指名買い”のお客様が、少しずつ増えてきたのです。
それでも、店頭販売のメニューには、掲載しなかったのです。 

なぜ?・・・

実は、このブレンドコーヒー、大量に作れない理由があるのです。

まろやかなクセのない苦味と、ごくわずかな酸味を生かして
甘みとコクを同時に、引き出させるため、通常の約3倍ほどの時間をかけて
仕上げているからなのです。
また、大型の焙煎機ではなく中型の直火式焙煎機を使用して
均一に、熱が通るように、数々の工夫を凝らしているのです。

とにかく、大量に、ご注文いただくのですが・・・

お客様:20kg豆のままで3日後に車で取りに行きますので用意しておいてください。

当店:申し訳ございません。
このブレンドコーヒーは、大量に作れないので、10日後になるのですが・・・
よろしいでしょうか?

お客様:では、10日後に、取りに行きます。 

当店:了解いたしました。ありがとうございます。

このようなことが、2日に1度くらい頻繁に・・・


その理由は・・・

当初、ご依頼をいただいた、あの珈琲専門店様に納入していたからなのです。
とても、お忙しいお店で、コーヒーを切らすわけにはいかないので、
毎朝、数キロの珈琲豆を焙煎してから配達していました。

工場は、フル稼働していましたが・・・
当時は、今よりも小さな工場だったので、製造能力に限界があったのです。

それでも・・・
 
当時は、口コミで、このブレンド珈琲をお求めになるお客様が増え続けました。

ある、お客様は、店頭にいらっしゃると、すぐに、工場に入って、
ご自分で、このブレンド珈琲豆を計量機で計り、コーヒーミルで粉に挽いて
袋に詰めてから、お代を置いて、『ありがとう』って帰られるのです。 

そんな今では、想像ができない出来事・逸話が・・・
このブレンド珈琲には、たくさんあるのです。

決して、当時も、お安くはなかった価格でした。
また、パッケージも茶系の業務用紙袋に入れていましたので、
特に見栄えが良いわけでもなく、また当店には、当時から好評をいただいていた
マイルドブレンドというメインのコーヒーがございましたので、
あえて、このコーヒーに関しては、ご案内も広告宣伝も行っていませんでした。

それなのに、なぜ売れたのでしょう?

それが今でも謎なのです。

そんな謎だらけのコーヒーを、この度、製品化することにしました。
当時の焙煎方法・使用銘柄・配合などは、すべて同じです。
なので、ぜひ一度、この機会に謎のコーヒーをご賞味いただければ幸いです。


本品は、アイス専用になります。

【アイス専用】謎のコーヒー・シークレット・アイス 500g×2個セット
※合計:1kg
価格:1920(円) (送料別)

◎本品の挽きぐあいは、下記の3タイプのみとなります。

 ■豆のまま
 ■中挽き(ペーパー・メーカー)
 ■細挽き(水出し・サイフォン)     
 ■あら挽き(ネルドリップ)


とことん、こだわりたいから・・・
当時と同じ型番FUJI-R-440・国産臼式業務用ミルでお挽きします。

----------------------------------------------------------------------
  ◎送料は別途かかります。通常の送料無料金額が適応されます。
   コーヒーお買い上げ合計金額:4000(円)以上
   北海道・沖縄県へのお届けは合計金額:6000(円)以上
   

【アイス専用】謎のシークレットに使用している主なコーヒー豆の種類
 ■コロンビア・ブラジル・その他、 厳選したコーヒー銘柄を独自の割合で使用。 


謎のブレンド・シークレット【アイス】 500g×2個
商品コード:secret-c

謎のブレンド・シークレット【アイス】 500g×2個





ご希望の種類を選択してください。
挽きぐあい

販売価格
ご希望の種類を選択してください。
ポイント
送料別
ご購入数量


この商品へのお問い合わせ
お友達にメールですすめる
お気に入り商品
レビューを書く
twitter



★5段階・味の特徴

苦味 ★★★
甘味
酸味 ★★
コク ★★★
香り ★★
この商品のレビュー



ショッピングガイド

送料について
コーヒー合計:4000円以上のお買い上げにて送料無料になります。
北海道・沖縄県・離島扱いの場合はコーヒー合計:6000円以上お買い上げにて送料無料になります。

●コーヒー3000円+他商品1000円=×
●コーヒー4000円+他商品=○
●その他商品:4000円〜以上でも=×

×=送料がかかります。
○送料がかかりま せん。

お支払いについて
●クレジットカードがご利用いただけます。
(MASTER/VISA/MILLON)
●代金引換
●銀行振込/楽天銀行

ショップ情報
〒531-0076
大阪市北区大淀中3-10-13
古川珈琲株式会社
フリーダイヤル



個人情報の取扱い
住所・氏名・電話番号・メールアドレス等を第三者に譲渡もしくは公開するようなことは法的機関の要請 を除き絶対ありませんので安心してお買い物をお楽しみくださいませ。

お届けについて
商品は7日以内にお届け致します。
土、日のご注文は出荷が遅れる場合がございます。
クロネコヤマト宅急便でのお届けになります。
時間指定ができますので通信欄にてお願い致します。
ヤマト運輸
     


Copyrights(C) Furukawa Coffee co.,ltd. All Rights Reserved.