古川珈琲・コーヒー通販│コーヒー豆の専門店



コーヒーの話をしよう。《淹れ方編》



古川珈琲の店長・古川です。

これまで色々なところでコーヒーセミナーやコーヒー教室に参加してきましたが、
この話を聞いたことは一度もないです。
だから僕の考えが正しいのかわかりませんが、今日は僕の考えてることを
お話します。よかったら聞いてください。

時々、僕はお茶も飲むのですが、お茶を淹れてて思うのは、
その時の気分や気持ちで同じ淹れ方でも味の出かたが全く違うのです。
そして、このことはコーヒーでも同じことが言えると思うのです。

なので僕は、お茶を淹れるときでもコーヒーを淹れるときでも、
「おいしくな~れ」って心の中で思いながら優しい気持ちで淹れます。
もちろん、それはコーヒー豆を焙煎するときでも同じです。

僕は仕事柄、「コーヒーの淹れ方を教えてください」って聞かれることが
多いのですが、僕が思うのは淹れ方のコツよりも大事なのは気持ちかなって
思います。仕組みで言えばコーヒーはお湯を注いで淹れるものだけど、
僕はコーヒーは愛情を注いで淹れるものだと思っています。
たとえ全自動のコーヒーメーカーで淹れるときであっても、
できあがるのを待ってる時間の「おいしくな~れ」が味を左右すると思います。
それが、なぜかはわからないですが・・・コーヒーってそういうものみたいです!

今は簡単で便利なものが注目される時代だけれど、それを使うのは人だから、
機能的なことだけでは足りないと思うし、技術の進化で今では気持ちを込めなく
てもできることが多いけど、やっぱり何かが違うと思う。
心を込めたものと心を込めないものとでは・・・。

僕はそのように思います。

なぜなら・・・
僕自身、忙しくてイライラしてたり気持ちが焦ったりしてるときにコーヒーを
淹れると、そういうときのコーヒーって、あんまりおいしく感じません。でも、
逆にワクワクしてたり気持ちに余裕があるときに淹れるコーヒーは、
あれ?こんな味だったかなって思うほどおいしく感じます。

もちろん、おいしさは、それだけではなくコーヒーの品質にも左右されることは
間違いないことですが、それでも心の状態というのは味に大きく影響するものだと
僕は思います。

でも、どうしても仕事が忙しかったり、悩み事があるときなどは、なかなか
良い気分になれないです。
そんな時でも、コーヒーを淹れるほんの数分だけは、心を静かにして
無心でコーヒーを淹れるように心がけるだけでも、できあがるコーヒーの味は
変わってくると思います。

また、そうやって、できたおいしいコーヒーを飲むことで、気持ちが明るく元気に
なれることだってあると思います。

おいしいものを口にするときが、いちばん幸せを感じる瞬間だと思うから。


店長兼クリエイティブ・ディレクター 古川裕介(ふるかわゆうすけ)
YUUSUKE FURUKAWA  Shop Manager/Creative Director








表示件数
並び順
商品数:0件
検索条件の商品がありません
商品数:0件

ショッピングガイド

送料について
コーヒー合計:4000円以上のお買い上げにて送料無料になります。
北海道・沖縄県・離島扱いの場合はコーヒー合計:6000円以上お買い上げにて送料無料になります。

●コーヒー3000円+他商品1000円=×
●コーヒー4000円+他商品=○
●その他商品:4000円~以上でも=×

×=送料がかかります。
○送料がかかりま せん。

お支払いについて
●クレジットカードがご利用いただけます。
(MASTER/VISA/MILLON)
●代金引換
●銀行振込/楽天銀行

ショップ情報
〒531-0076
大阪市北区大淀中3-10-13
古川珈琲株式会社
フリーダイヤル



個人情報の取扱い
住所・氏名・電話番号・メールアドレス等を第三者に譲渡もしくは公開するようなことは法的機関の要請 を除き絶対ありませんので安心してお買い物をお楽しみくださいませ。

お届けについて
商品は7日以内にお届け致します。
土、日のご注文は出荷が遅れる場合がございます。
クロネコヤマト宅急便でのお届けになります。
時間指定ができますので通信欄にてお願い致します。
ヤマト運輸
     


Copyrights(C) Furukawa Coffee co.,ltd. All Rights Reserved.